ネットショップ制作・運営・コンサルティングなどのご依頼・ご相談・お問い合わせはこちらから
楽天市場

楽天スマホページ(index_sp.html)のリダイレクト設定方法

楽天新リダイレクト設定方法

2018年7月25日より、RMSでリダイレクトの設定ができるようになりました。

今までは楽天GOLDで作成したトップページを表示する為には以下のような設定が必要でした。

今までのリダイレクト方法
  • PC:旧R-Storefrontのトップページジャンプ設定
  • スマホ:METAタグを利用してリダイレクト

今後についてはRMSで簡単に設定ができますが、既に旧方式によりリダイレクト設定をしているショップ様においては、新方式に切り替えていきましょう。

スマートフォンGOLDページについては、ほとんどのショップ様でファイル名の変更が必要になると思いますので、そのやり方をご紹介します。

「index.html」から「index_sp.html」へファイル名を変更

多くのショップ様ではサーバーの最上位階層にPC用のトップページのHTMLファイルがあり、スマートフォン用のトップページのHTMLファイルは「spフォルダ」「smpフォルダ」「smartフォルダ」など、スマートフォン用のファイルだとわかるようにしてあるかと思います。

まずスマートフォン用のフォルダの中にあるスマホトップページ用の「index.html」のファイル名を「index_sp.html」へ変更します。

「index.html」がどのフォルダに入っているかわからない場合は、現在のスマホトップページのURLをご確認ください。

https://www.rakuten.ne.jp/gold/[ショップ]/○○○○○/index.html

上記URLの場合、○○○○○がスマホ用のトップページの「index.html」が格納されているフォルダ名となります。

楽天GOLDサーバーの最上位階層に移動させる

「index_sp.html」へ変更したスマホトップページのhtmlファイルを最上位階層に移動させます。

その際、CSSファイルや画像ファイルなども合わせて変更する必要があります。

CSSファイルや画像ファイルの変更や移動について

「index_sp.html」にファイル名を変更し階層を移動させた場合、htmlファイル内のCSSや画像の読み込み先の指定を変更、またはファイルを移動する必要があります。

①「index_sp.html」内の指定を変更する場合

元の○○○○○フォルダの中に「index.html」と「style.css」が格納されている場合、htmlファイルのみ階層を移動させたので、CSSの読み込み先に「○○○○○/」を追加して元のフォルダにあるCSSを指定する必要があります。

  • 修正前:href=”style.css
  • 修正後:href=”○○○○○/style.css

仮にGOLDサーバー内に画像フォルダがある場合は、画像の読み込み先も同様に修正が必要です。

②CSSファイルや画像フォルダ自体を移動させる場合

GOLDサーバーの最上部に同じ名前のファイルが1つも存在しない場合、スマホ用のフォルダに入っていたファイルを全てまとめて最上部に移動することでも対応可能です。

仮に「spフォルダ」内に「index.html」と「style.css」の2つのファイルが格納されていた場合、

  • index.html ⇒ index_sp.html(ファイル名変更)
  • style.css ⇒ style.css(変更なし)

htmlファイルのみファイル名を変更し、2つのファイルをspフォルダから出してGOLD最上部に移動させます。

すると移動した後にもhtmlファイルとCSSファイルが同一階層にある為、①のようにCSSの読み込み先の変更が不要です。

②の方が簡単ですが、もともと最上部階層に同じ名前のファイルがあるとできないので注意が必要です。

RMSで切り替えの設定を行う

楽天GOLDの最上部階層に「index_sp.html」のスマホ用トップページのhtmlファイルを格納したら、RMSでリダイレクトの設定をしていきます。

店舗設定>デザイン設定>トップページ切替設定をクリックします。
RMSリダイレクト設定

スマートフォン用の切替ページ選択で「楽天GOLDで作成したスマートフォン用トップページを表示する」にチェックをいれます。
RMSリダイレクト設定

表示されるページのURLを確認して「登録する」をクリックして設定完了です。
RMSリダイレクト設定

まとめ

HTMLやCSSの知識がある方であれば簡単にできる新方式のリダイレクト設定ですが、ページ制作は全て外注という場合など、店長さんご自身で変更が難しい場合があります。

しかし、今回のリダイレクト設定についてはそこまで複雑ではありませんので、ご自身で変更してみてはいかがでしょうか。